空き家対策・リノベーション・土地活用

空き家対策

FP不動産建物管理では、空き家となる原因「相続」「転居」「住み替え」に対して、如何にして空き家期間を短くして、次の買手様、入居者様のご縁を取り持てるかが大切だと考えております。

ただ単に空き家を放置や解体するだけを考えるのでなく、空き家も大切な資産であるのを踏まえ、収支計算・税金面・建物調査を正確に行い、新築住宅等に携わった経験が豊富なFP不動産建物管理が本気になり、空き家問題に取組むことを宣言し、「大阪家族信託・不動産相続・空き家相談室」を開設しました。気軽なお問い合わせから、【空き家対策】の解決策を所有者様と共に「何が一番最適なのか」を導き出しご納得いくまで共に進んで参ります。

先ず、FP不動産建物管理では、「室内管理」「庭の雑草伐採」「ポスト管理」「外観異常確認」等、不動産管理業務として迅速対応をさせて頂きます。

後、FP不動産建物管理では、自ら主宰する「大阪家族信託・不動産相続・空き家相談室」で「相続対策としての所有物件売却」並びに「空き家有効活用を」各皆様へご提案をさせていただきます。
物価高騰になり、新築住宅を建築すると相当な費用が掛かります。「少しでも安価で、設備が整った住居に住みたい」「生活利便性の高いところで、将来はゆっくりと過ごしたい」等、リユースした住居を生み出せるのも空き家有効活用の魅力でございます。

是非【空き家対策】にお困りの方は代表"公認 不動産コンサルティングマスター""相続対策専門士""上級相続診断士""家族信託コーディネーター"のFP不動産建物管理までご連絡の程お願いいたします。
尚、大阪市で実施しております「空家利活用改修補助事業」を活かした街並み再生事業にも積極的に取り組みをして参ります。

リノベーション

FP不動産建物管理では競合周辺エリアを綿密に調査し、不動産コンサルティングを活用した「事前収支計画」を立案し、差別化を図れる室内リノベーション工事(リニューアル)のご提案し、満室達成の道筋を作るお手伝いをさせていただきます。

FP不動産建物管理は大阪市東住吉区を拠点に不動産・家族信託・相取対策を取扱う「大阪家族信託・不動産相続・空き家相談室」を主宰し、信託・不動産・相続対策・相続診断セミナーも随時開催しております。又、FP不動産建物管理の代表自ら公認 不動産コンサルティングマスター相続対策専門士上級相続診断士家族信託コーディネータ―を有する専門家で、各コンサルティング業務(家族信託・不動産相続・事業承継・空き家・不動産・不動産管理)・空き家対策空室対策(㈱Wiz提携)・賃貸売買・リノベーションリースバック等を実施し、住居確保要配慮者関連問題にも積極的に取り組みます。最後に、FP不動産建物管理は、FP(家族信託・不動産相続・事業承継)・不動産(管理)の発展に寄与する(一社)家族信託普及協会(一社)相続診断協会(一社)大阪府不動産コンサルティング協会所属の不動産業者、不動産管理業者(賃貸住宅管理業者登録済)、ウチコミエージェント登録業者、日本不動産仲裁機構ADRセンター調停人候補者です。